本を購入−教育・子育て−

教育・子育て

「子ども力」をひきだす学校づくり -いじめ、不登校も必ず解決できるー
小部 修 / 著
  • ISBN 978-4-88416-274-0
  • 新書判 232ページ
  • 2020年4月
定価:1,320円(本体1,200円+税)
2020年4月18日刊行!

今こそ子どもたちの〝心の叫び〟と真正面から向き合い、そのパワーと可能性=「子ども力」をひきだすため、親、教師、学校、地域、社会が力を合わせ、前向きにかつ大胆に、やれることからやっていこうではありませんか。(「はじめに」より)
目 次

はじめに
第1章 いじめについて
第2章 いじめ・不登校問題についての検証
第3章 部活、スポーツ、体罰について=自主性、人間関係づくり
第4章 体罰の歴史的考察 ―「武士道」とも関わって
第5章 いま学校では?=教員の長時間労働・同僚性・中途退職など
第6章 教師と「子ども力」
第7章 授業で発揮する「子ども力」
第8章 「I have a dream.」とキング牧師夫人との交流
第9章 大学のこと ―学生のレポートから見えてくるもの
第10章 小学校、高校の実践
あとがき
本書では、そんな子どもたちの自主的・主体的なとりくみや、「生の声」もふんだんに紹介しながら、具体的で論理的・実践的に説き明かしていきたい―(「はじめに」より)
《著者略歴》

小部 修(おべ おさむ)

貿易商社勤務のあと、東大阪市、八尾市の中学校教師(英語)に。
退職後~現在 関西外大、大経大講師。
元 大教大、相愛大、同志社大などに勤務。
○各種プロジェクトやセミナー(講座、研究会など)を主宰
  「希望塾」(英語授業研)
  「Tプロ」(教育、教採セミナー)
  「SKY」(支援・教育・of Youth)
  「SOGID」(LGBTQ研)
  「せんせいの学校」(集団づくり、部活、同僚性など)
  その他
○講演、助言(校内研、各種教育・子育て研修会など)      
○授業・集団づくり、いじめ・不登校問題、部活、LGBT問題等
○著書
  『輝け 中学生』(清風堂出版、日本図書館協会選定)  
  『子育て・教育おもろいぞ』(法政出版、日本図書館協会選定)
  『これで安心子育て・教育』(フォーラムA)
  『格差社会のキャリア教育 - 君は君のままで』(春日出版)
  その他、共著、論文など
○サックス・尺八・篠笛、演奏活動
  2007年度ヤマハコンクール大阪地区大会グランプリ
  2009年~現在、演奏活動やCDをリリース
  2010年4月 プロデビューコンサート
ページトップへ