本を購入−教育・子育て−

−教育・子育て−

いのちに根ざす日本のシュタイナー教育
いのちに根ざす日本のシュタイナー教育
ホリスティック教育ライブラリー・1日本ホリスティック教育協会吉田敦彦・今井重孝 編
定価:2,200円(本体2,000円+税)
日本のシュタイナー教育、実践と研究の最前線からの書き下ろし20編。
いのちにつながるホリスティックライブラリー第1弾。
総合教育を模索する時代に光。
その授業づくりから、人間のとらえ方まで。

品切れ・重版未定
詳しく見る
みんなちがってみんないい
-台所からのレポート(1)-
みんなちがってみんないい -台所からのレポート(1)-
山崎万里 著
定価:1,068円(本体971円+税)
食べ物と健康、農業とかかわる子育てのなかで、子どもは自然に育つ、おおぜいの人びとによって育てられる ことをみつけていった子育て実践の記録。四大紙絶賛。
【日本図書館協会選定図書】
詳しく見る
朝はどこから来るかしら
- 台所からのレポート(2)-
朝はどこから来るかしら - 台所からのレポート(2)-
山崎万里 著
定価:1,078円(本体980円+税)
子育ての本はあるが、親育ての本がない…と悩んだ著者が、子育てによって母親にされていった過程の記録。母性とは、の疑問に台所からの視点でせまる。
【日本図書館協会選定図書】
詳しく見る
はぐくむ者の未来学
-台所からのレポート(3)-
はぐくむ者の未来学 -台所からのレポート(3)-
山崎万里 著
定価:1,282円(本体1,165円+税)
アトピー、過労死、農業破壊を通して今考える…からだの健康、心の健康、社会の健康。心身をむしばむ社会環境を見すえ、いのちを育む者の未来をさぐる。
【日本図書館協会選定図書】
詳しく見る
親が育つ 子も育つ
親が育つ 子も育つ
山崎万里 著 読売新聞大阪本社 編
定価:1,282円(本体1,165円+税)
読売に好評連載。今もとめられる子育てのあり方。子育ての「工業化」への警告。父親も母親も育ちあうことを呼びかけた著者と読者の“井戸端会議”が本になった。
【日本図書館協会選定図書】
詳しく見る
お~い学校 お~い先生
-学校を子どもの人間らしい発達の場に-
お~い学校 お~い先生 -学校を子どもの人間らしい発達の場に-
安場敏 著
定価:1,572円(本体1,429円+税)
高校教師として30年の経験を積んだ著者が、学校を「おもしろくなく」させている元凶を意識しながら、学校が少しでも人間らしい成長の場となり喜びの場となるよう現場教師の主体的努力を呼びかけた問題提起の書。“生徒と対等な位置に立ち、認め、自発的な行動を待つ”という姿勢が貫かれた数々のエピソードには、著者の日々の苦労や喜びが溢れている。
詳しく見る
育児 ほっ!とステーション-ヤングママの知恵袋-
育児 ほっ!とステーション-ヤングママの知恵袋-
クレヴァカンパニーズ 編
定価:1,282円(本体1,165円+税)
1500人の主婦のネットワーク、クレヴァーカンパニーズのメンバーが、新米ママたちの育児の悩みに答えた本音のQ&A集。
【全国学校図書館協議会選定図書】
詳しく見る
見上げてごらん夜の星を
見上げてごらん夜の星を
大阪の「夜間高校を励ます会」 大阪府立四条畷高校定時制の課程 父母の会 編
定価:855円(本体777円+税)
定時制高校で学ぶ子どもたちにとって学校がどれほど大切な場所なのか。「定時制統廃合」計画によって子どもたちの学校をつぶしてしまわないように、定時制高校存続を願う父母達が、その実際を少しでも多くの人に知ってもらおうとまとめた本。
詳しく見る
教室を共同の場に
-子どもが主人公となるとき-
教室を共同の場に -子どもが主人公となるとき-
定価:1,068円(本体971円+税)
いじめ、不登校…、「教育困難の時代」に子どもの輝きをひきだす 7人の第1線教師の実践をリアルに紹介しながら、学級づくり、 授業づくりの方向を浮き彫りにする。
詳しく見る
子どもに夢とロマンを
-教育が危ない- くに子と考えるシリーズ2
子どもに夢とロマンを -教育が危ない- くに子と考えるシリーズ2
長野くに子 著
定価:801円(本体728円+税)
登校拒否、いじめ、受験戦争…。大田尭氏との対談、 自らの豊富な教師経験、現場教育者や改革に取り組む母親たち の小論を通し、悩む子らの未来を考える。
詳しく見る
ページトップへ