本を購入−平和・社会・歴史・教科書−

平和・社会・歴史・教科書

イラクで航空自衛隊は何をしていたか -憲法9条1項違反の実態-
「イラク派兵差止訴訟」原告・弁護団融資チーム 編 大垣さなゑ 著
  • ISBN978-4-88416-193-4
  • A5判 ブックレット 64ページ
  • 2010年5月
定価:617円(本体571円+税)
航空自衛隊のイラクでの活動について、多くの人びとや団体が情報公開請求をおこなってきたが、政府は一貫して「黒塗り」文書しか開示しなかった。しかし2009年9月24日、ついにすべての記録が開示された。そこには驚くべき憲法違反の実態が克明に記録されていた。
 その開示内容を詳細に集計、分析し、わかりやすくグラフ化したのが本書である。
 開示文書全467枚のダウンロードサイトを公開。2008年4月17日、名古屋高等裁判所の「航空自衛隊違憲判決」全文も付録資料として掲載。
【画像1】……「朝日新聞」2010年7月3日付けで報道された紙面
ページトップへ