本を購入−地域・まちづくり−

地域・まちづくり

ひょうたんからいこま! -大学との協働による商店街活性化-
奈良女子大学 中山研究室 編
  • ISBN4-88416-158-0
  • 四六判 139ページ
  • 2006年刊
定価:1,234円(本体1,143円+税)
今、全国の商店街でシャッターを下ろしたままの店が目立って久しい。このような商店街を支援するために、行政やNPOが動きはじめた。その中心に地元の大学が参画し、注目すべき成果をあげている。その典型として、奈良県生駒商店街の活性化にとりくんだ奈良女子大の創意的でパワフルな挑戦を詳しく紹介。すべての商店街活性化のヒント満載。
《もくじ》

1章 生駒市の中心市街地活性化事業
 1 生駒市の概要
   位置と人口/生駒市の商業
 2 生駒駅前商店街
   生駒駅前商店街の概要/商店街活性化事業の概要

2章 奈良県大学連合による商店街活性化事業(2003年度)
 1 大学参加の経緯
   奈良県大学連合の取り組み/大学参加による事業の概要/最終
   報告会の実施
 2 奈良女子大学が行った事業
   ミニコミ誌の発行/生駒駅前大学/商店主講座/商店街クイズツ
   アー/シャッターアート

3章 奈良女子大学による商店街活性化事業(2004・2005年度)
 1 駅前大学と商店街サミット
   事業の概要/生駒駅前大学/商店街サミットat生駒
 2 ミニコミ誌「ひょうたんからいこま!」の誕生
   「ひょうたんからいこま!」のネーミング/キャラクターの設定/紙面
   の構成/発行部数/制作過程
 3 「ひょうたんからいこま!」の内容
   目次/ピックアップ商店主数珠つなぎインタビュー/いこ講座/い
   こわらべ/いこアルバム/いこまるがいく!/ひょうたんだより
 4 「ひょうたんからいこま!」が生みだしたもの
   コーナーからの展開/キャラクター商品の企画・販売 /駅前商店
   街のキャラクターとして
 5 読者アンケート
   読者アンケートの構成と内容/読者の属性/読者が選ぶ「ひょうた
   んからいこま!」のよい企画/読者によるミニコミ誌の活用・利用内
   容

4章 生駒駅前商店街プランター制作事業
 1 プランター制作事業のきっかけ
 2 商店街でプランターをつくる
   プランター制作のはじまり/地域とのつながりのきっかけ/駅前商
   店街への広がり/商店街の憩いの空間づくり
 3 プランター制作事業からの展開
   「ふるさと生駒・花と緑と自然の発見ツアー」への参加/「花と緑の
   まちづくりコンテスト」/「花とみどりの井戸端会議」への参加

5章 大学の社会貢献と生駒駅前商店街活性化
 1 大学の社会貢献
   積極的に関わった1960年代/生涯学習が注目される/まちづく
   りを大学教育として位置づけた取り組み/地域貢献を大学の使命
   として位置づけた取り組み/地域貢献の新たな動き/大学の「第
   三の使命」/なぜ国は地域貢献を重視したのか
 2 生駒駅前商店街活性化事業を振り返る
   なぜ商店街の活性化に取り組んだのか/商店街活性化への貢献
   /読者アンケートにみる評価/まちづくりへの貢献/人材育成への
   貢献/大学教育としての効果/今後の課題


【著者略歴】
奈良女子大学 中山研究室
 生活環境学部住環境学科に開設されている研究室。専攻は、都市計画学、住宅政策学、農村計画学、自治体政策学である。駅前再開発、自然環境の再生から、商店街活性化、林業活性化、市民参加のまちづくりまで幅広いテーマを扱っている。また、高齢者にとって住みよいまち、子育てしやすいまちなども重点的に検討している。
研究室に興味のある方、大学院等の進学を希望する方は下記のHPを参照してください。
 URL http://www.nara-wu.ac.jp/life/resed/nakayama/welcome.htm
 E-mail nakayama@cc.nara-wu.ac.jp

中山 徹(なかやま とおる)
 1959年、大阪生まれ。京都大学大学院博士課程修了。工学博士。
 主な著書に『子育て支援システムと保育所・幼稚園・学童保育』(かもがわ出版、2005年)、『地域社会と経済の再生』(新日本出版社、2004年)、『公共事業改革の基本方向』(新日本出版社、2001年)
ページトップへ