本を購入−教育・子育て−

教育・子育て

ピースフルな子どもたち -戦争・暴力・いじめを越えて-
ホリスティック教育ライブラリー・4 日本ホリスティック教育協会 金田卓也・金香百合・平野慶次 編
  • ISBN4-88416-130-0
  • A5判 250ページ
  • 2004年刊
定価:2,160円(本体2,000円+税)
現場の教師・平和活動に取り組むNGOスタッフ・わが子の未来の平和を願う母親・父親によって本書は紡がれました。切り口はそれぞれ違っても、目指す世界が重なりあいます。
平和の対極にある暴力の根源を掘り下げ、私たち一人ひとりが日々を安らか(ピースフル)に生きること。世界の平和をここから始めます。
〈注目のキッズゲルニカ―国際子ども平和壁画プロジェクト―の活動を初紹介!〉
《もくじ/執筆者》

まえがき(金田 卓也)

序 怒りを伝え、聴きとる対話の回路(吉田 敦彦)

Ⅰ部 内なる暴力を見つめる
内なる暴力を見ずして平和は語れない(今井 重孝)

暴力からみた差別
―自分をふりかえることからはじめるために―(森 実)

〔Message for Peace〕
 平和を創る子どもの力とフォスター・プランの取り組み(奈良崎文乃)

いじめや暴力をなくすために私たちにできること(手塚 郁恵)

〔Message for Peace〕
 魂の教育 ―レイチェル・ケスラーの試み―(中川 吉晴)

シャーンティとアヒンサー (金田 卓也・金田サラソティー)

〔Message for Peace〕
 〈静の祈り〉の舞踊(湖月 美和)

ホリスティックな感情教育(中川 吉晴)

〔Message for Peace〕
〈書評〉和田重正著『自覚と平和』(松田 高志)

静かな力を見つめる(三国 千秋)

〔Message for Peace〕
 手段としての愛(古山 明男)

ガンディーの非暴力に寄せて(平野 慶次)

日々の暮らしと平和の礎―語ること・黙ること・祈ること―(西平 直)

芸術表現の根源―ピースフルな心と破壊の衝動―(金田 卓也)

つむぎあい…人生の交差点にて(近藤真紀子)

キッズゲルニカ 平和をテーマにした総合的な学習

世界の平和を願う キッズゲルニカ
―国際子ども平和壁画プロジェクト―

Ⅱ部 平和の文化をきずく
〇歳からの平和教育(金 香百合)

自然の中での平和構築キャンプの夢(中野 民夫)

平和を育む〈子ども時代〉(佐藤 雅史)

〔Message for Peace〕
 平和をのつくり手になろう(池尾 靖志)

平和を描く―キッズゲルニカ
―国際子ども平和壁画プロジェクト―(星野 圭子・伊藤恵里子・三浦由紀子)

〔Message for Peace〕
 キッズゲルニカ・檜原合宿(持留ヨハナ・ 秋元 香里)

静けさを奏でる―耳をすまして聴くこと―(吉良 創)

平和創造力とarts of peace(鎌田 東二)

〔Message for Peace〕
 コスタリカの平和文化教育(平野 慶次)

自由ヴァルドルフ学校における平和・非暴力への教育(不二 陽子)

〔Message for Peace〕
 聖フランシスコの平和の祈り(鶴田 一郎)

平和の原風景―学校と森のある風景―(竹村 景生)

〔Message for Peace〕
 一九九七年七月のカンボジアで(松浦 香恵)

理解しきれないことの価値と多様性
―異質なものとの対話―(山本登志哉)

〔Message for Peace〕
 心の平和と『エンデの遺言』(今井 啓子)

平和の文化とコミュニケーション(淺川 和也)

「平和」ということばのない民族に学ぶ
―ウィルタのゲンダーヌとの出会い―(成田喜一郎)

〔Message for Peace〕
 「教え子を戦場におくるな」(山浦恵津子)

平和の文化の創造を目指して
―ユネスコ平和の精神を礎に―(岩間 浩)

地球平和公共ネットワーク結成趣意書

国連・ユネスコ関連文書にみる
平和と非暴力への〈ホリスティック・アプローチ〉(吉田 敦彦)


【編者略歴】
金田 卓也(かねだ たくや)
日本ホリスティック教育協会運営委員。
大妻女子大学児童学科助教授。

金 香百合(きむ かゆり)
日本ホリスティック教育協会副代表。
HEAL(ホリスティック教育実践研究所)主宰。

平野 慶次(ひらの よしつぐ)
日本ホリスティック教育協会常任運営委員。
もうひとつの学びの場主宰。7児の父。
ページトップへ